KADOKAWA「とんび」22年公開

KADOKAWAは、「とんび」(監督瀬々敬久、出演:阿部寛、北村匠海)を映画化し、2022年に公開することを決めた。重松清の累計60万部を超えるベストセラー小説が原作で、親子の絆を描く。撮影は岡山県、兵庫県、関東地区で行われ、11月14日にクランクインし、12月24日に撮影終了した。(本文に続く)

タイトルとURLをコピーしました