「科捜研の女-劇場版-」21年公開

東映は「科捜研の女-劇場版-」(監督兼﨑涼介、出演・沢口靖子、内藤剛志)を2021年に公開することを決定した。全シリーズ累計250話を超えるテレビ朝日で放送中の人気ドラマの映画化。科学捜査に焦点を当てた作品は放送開始当時には珍しく、刑事ドラマのジャンルの中でも確固たる地位を築いた。ドラマが伏線となり、映画では京都府警科捜研・法医担当の榊マリコの〝最後の決断〟が描かれる。(詳細本文)🄫2021「科捜研の女-劇場版-」製作委員会

タイトルとURLをコピーしました