映画の日中央式典を開催

令和2年度(第65回)『映画の日』中央大会が、12月1日午後1時よりグランドプリンスホテル高輪で開催された。新型コロナウイルス感染予防のため例年よりも人数を絞り、映画業界関係者、受章者が列席して行われた。大会の冒頭、迫本淳一委員長(映団連会長、松竹㈱社長)が挨拶。11月18日に逝去した岡田裕介映連会長(東映㈱グループ会長)を偲んで黙祷が捧げられた。(詳細本文)

タイトルとURLをコピーしました