第92回アカデミー賞授賞式

10日(現地時間9日)、ハリウッドのドルビーシアターで開催された『第92回アカデミー賞授賞式』は圧巻だった。昨年に続いて司会者なしの進行という演出。その分、プレゼンターのトーク時間が増えてよかった。シガニ―・ウィーバーが明らかに若返っていて驚いた。授賞式初の女性指揮者イーマ・ヌーンによる音楽演奏はすばらしかった。各歌曲賞候補の演奏はもとより、作曲賞候補曲をつぎめなしでの演奏は言葉にできないほど。受賞はならなった「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のジョン・ウイリアムズも聴きほれていた。ヌーンは18年秋、北欧コペンハーゲンで開かれたゲーム音楽の祭典でデンマーク国立交響楽団を指揮した。
「アナと雪の女王2」の主題歌を日本人初の歌唱を見せてくれたのは松たか子。レッドカーペットのあでやかでしっとりした疋田総絞りの薄いピンク色という着物姿も立派だった。
追悼コーナーは、スティーブン・スピルバーグ監督が「亡き友のレガシーを振り返りましょう」と導き、「イエスタディ」をビリー・アイリッシュのピアノにフィニアス・オコンネルの歌をバックに、5日亡くなったカーク・ダグラスらのありし日の姿を映し出していた。その中に、京マチ子さんが入っていたのは大変うれしかった。

タイトルとURLをコピーしました