松竹映画100周年記念イベント

松竹㈱は、1920年2月11日に松竹合名社を設立、同年蒲田撮影所を開所し映画製作を開始したことを記念して、2020年『松竹映画100周年』記念イベントを国内外でスタートしている。
迫本淳一代表取締役社長は『本年、当社は映画製作100周年を迎えました。長きに渡り、松竹映画に関わり愛情を注いでくださいました皆様に心より感謝申し上げます。映画作りにおいては、日本初のトーキー映画やカラー映画の製作を手がけるなど、時代をいち早く察知し、常に新しいことに挑戦し続け、数々の名作、話題作を生み出してまいりました。これからも変化を恐れずに新たな価値を創造し、世界中の皆様の心に残り続ける作品をお届けしてまいりますので、引き続き温かいご支援をお願い申し上げます』とコメント。(C)松竹株式会社

タイトルとURLをコピーしました