松竹「弱虫ペダル」8月14日公開

松竹は、累計2,500万部突破の大人気スポーツ青春漫画「弱虫ペダル」を、King&Prince・永瀬廉主演で初実写映画化、2020年8月14日㈮全国公開する。
アニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬)が自転車選手としての思わぬ才能を発揮、初めてできた仲間のため自分の限界や壁を超えてレースで共に走る喜びを見出していく物語。出演は永瀬廉、伊藤健太郎、橋本環奈。メガホンは「植物図鑑 運命の恋拾いました」「旅猫リポート」の三木康一郎監督。撮影は2020年2月クランクイン予定。(C)2020「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008

タイトルとURLをコピーしました