東宝配給作品ラインナップ発表

東宝は、『2020年東宝配給作品ラインナップ』発表会見を12日、本社ゴジラ会議室で、松岡宏泰常務取締役(映像本部映画営業・同国際・同番組販売各担当)、市川南常務取締役(映像本部映画調整・同映画企画各担当)、池田隆之取締役(映像本部宣伝担当)、吉田充孝映画営業部長、臼井央映画調整部長、山内章弘映画企画部長、大垣敦生宣伝部長が出席して開催。20~21年公開34本(共配4/邦画実写、アニメ、洋画2)を一部映像(16本)を交えてプレゼンした。なお、ゲストとして夏アニメ「STAND BY ME ドラえもん2」の山崎貴監督(脚本も)、八木竜一監督が登壇した。司会は中山正樹宣伝部パブリシティ室長。

タイトルとURLをコピーしました