11・3開催「ゴジラ・フェス2019」

ツイッター(Twitter)の「ザ☆ゴジラ7」を見ていると、東宝配給「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」のメイキング映像がアップされているではないか! 9月10日午後7時すぎにアップされ24時間で22万回見られているのだ。わずか9秒の映像。それは映画の中でクライマックスといえるゴジラVSキングギドラのCGが、実は人間(1人対3人)が演じたものをCGに移し替えるモーションキャプチャー方式だったという映像。9秒ながら、情報がぎっしり詰まったものだった。
調べてみると、そう遠くない時期に国内でもリリースされるUHDブルーレイ&DVDの北米版特典映像と想像できる。最近リリースされスチールブックなど商品は豊富のようだ。
さて、今年も「ゴジラ・フェス2019」が11月3日(日・祝)の東京ミッドタウン日比谷ステップ広場と日比谷ゴジラスクエアで開催される。“ゴジラ生誕65周年記念”の冠がつき、特別企画「東宝スタジオツアー」は翌4日(月・祝)に開催され、東宝社員による東宝スタジオの見学が予定されている。ゴジラファンにとって、3日はシリーズ第1作封切り日の公開日。同スタジオは当時、東宝撮影所と呼ばれ、本多猪四郎監督、円谷英二特技監督はじめ、三船敏郎、宝田明らと原節子、水野久美らが活躍の聖地ともいえるところ。

タイトルとURLをコピーしました