「ぼくらの7日間戦争」12月公開

KADOKAWAは、アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」をギャガ共配で2019年12月公開決定、あわせてティザービジュアルと特報映像を公開した。宗田理原作のベストセラー小説「ぼくらの七日間戦争」(角川つばさ文庫・角川文庫刊/KADOKAWA刊)は1988年、宮沢りえ初主演映画として実写化。今回は2020年を舞台とした高校生の物語となる。ティザービジュアルは雄大な山々に向かい、これから始まる期待に胸をふくらませる少年少女6人を表現、特報は主人上の守を中心に、少年少女が大人へと成長するスタートラインを表している。アニメ制作は現在順調に進行中。豪華俳優陣は後日発表。

タイトルとURLをコピーしました