今日の話題

今日の話題

「のび太の新恐竜」新ビジュアル

東宝は7月14日、夏8月7日㈮全国公開する「映画ドラえもん のび太の新恐竜」の新ビジュアル=写真=と歴代作品の名シーンが登場するスペシャル映像をお披露目した。 漫画「ドラえもん」連載開始50年を迎えるメモリアルイヤーに公開される本作では、...
今日の話題

東宝「今日から-」初日生中継

東宝は、7月17日㈮公開「今日から俺は‼劇場版」(製作幹事日本テレビ)の初日舞台挨拶を17日㈮午後6時から都内劇場で無観客で実施、その模様を全国劇場に生中継すると決定した。登壇者は、出演の賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈、福田雄一監...
今日の話題

「七人の侍ロケ地の謎を探る」刊行

映画ファン、黒澤明監督ファン待望の「七人の侍 ロケ地の謎を探る」がアルファベータブックスから刊行された。著者は、東宝映画研究家として数々の著書がある高田雅彦氏。1954年(昭和29年)東宝製作・配給「七人の侍」(上映時間3時間27分)を数え...
今日の話題

東宝「映像研」 9月25日初日

東宝映像事業部は7月8日、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた実写映画「映像研には手を出すな!」の新公開日を、9月25日㈮と発表した。当初5月15日㈮だった。 原作は「月刊スピリッツ」連載中の大童澄瞳のデビュー作で、TVアニメ版は湯...
今日の話題

ワイズ「映画の匠 野村芳太郎」刊行

松竹映画100周年の本年、生誕101年を記念して野村芳太郎監督の「砂の器」はじめ、初の全映画作品発言集『映画の匠 野村芳太郎』(野村芳太郎著、小林淳/ワイズ出版編集部・編、野村芳樹・監修)がさきごろ、ワイズ出版(岡田博社長)から刊行された。...
今日の話題

TOHOシネマズ池袋オープン

TOHOシネマズ㈱(池田隆之社長)の最新鋭シネコン『TOHOシネマズ池袋』(10スクリーン/1,735席)が7月3日㈮グランドオープン。朝から多くの映画ファン・アニメファンが詰めかけ、賑わいをみせていた。 古澤友広支配人は『TOHOシネマ...
今日の話題

映画館に行こう!2020

『映画館に行こう!キャンペーン2020』の記者会見が6月30日午前11時よりTOHOシネマズ日比谷・スクリーン12で、キャンペーン・アンバサダーの役所広司、岡田裕介実行委員会顧問(映連会長、東映㈱グループ会長)、松岡宏泰実行委員長(東宝㈱常...
今日の話題

朝日「情愛の100年 松竹映画」

29日付朝日新聞朝刊カラーページに「情愛の100年 松竹映画」の大見出しが踊っている。現在、映画館で新作のトップタイトルに出る富士山を背景に『松竹』ロゴマークや100年の歴史を代表する映画のスチール写真などビジュアルでも楽しめる記事となって...
今日の話題

『松竹映画100年の100選』

松竹㈱(迫本淳一社長)は6月25日、松竹映画100周年記念企画の一環として、特設サイト『松竹映画100年の100選』と『松竹・映画作品データベース』を開設した。 同社は1920年2月11日に松竹キネマ合名社を設立し、映画製作・配給事業を開...
今日の話題

東映ch4か月連続「生誕90年深作特集」

現在、丸の内TOEI①で『デジタルで蘇る東映実録路線!』と題し「仁義なき戦い 頂上作戦」「同 完結篇」「県警対組織暴力」が絶賛上映中。そして、CS放送・東映チャンネルで7月から4か月にわたり「生誕90年 映画監督深作欣二」特集を放送。7月は...
タイトルとURLをコピーしました