今日の話題

今日の話題

「わが刻(とき)はすべて演劇」

松竹㈱(迫本淳一社長)は、本年創業125周年を迎えた。現在、休館中の歌舞伎座1階ロビー正面に創業者、白井松次郎翁(右側)と大谷竹次郎翁(左側)の胸像が並んでいる。そのまま右側のエスカレーターを上がると2階に大きな時計台があり、竹次郎翁の銘文...
今日の話題

「セーラームーンEternal前編」

東映は24日、9月11日㈮公開「劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』前編」の特報映像とティザービジュアルを解禁。あわせて物語の鍵を握るペガサス(エリオス)役に松岡禎丞が発表された。ティザービジュアルは、神秘的な宇宙を背景に、月の...
今日の話題

大林監督「ふりむけば愛」放送

さる4月10日亡くなった大林宣彦監督の劇場用映画第一作は「HOUSE ハウス」(77)。プログラムピクチャー大好き人間(筆者)は毎週東宝はじめ、東映、松竹の封切館へ通い、学校の時間割は書かずとも朝昼晩と見る映画の「時間割」はせっせと作った。...
今日の話題

東宝連結決算は歴代一位

東宝㈱(島谷能成社長)は4月14日、20年2月期連結決算を発表。営業収入、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益とも歴代一位の好成績だった。 創業者は小林一三翁。松岡功名誉会長の祖父。東宝のモットーは『朗らかに、清く正しく美し...
今日の話題

山内静夫・中井貴惠インタビュー

合同通信社(小西均社長)は『映画時報』4月号をこのほど発行。巻頭特集は『特別インタビュー 松竹映画100周年を記念して 世界の名匠、小津安二郎監督にゆかりある 山内静夫氏 中井貴惠さん』。特集記事『新型コロナウイルス感染拡大、公演延期・映画...
今日の話題

「シン・ゴジラ」に新型コロナを見た

連日、新型コロナウイルスのニュースで新聞、テレビやスマホでチェック。当初、SNSの世界で「26~27度のお湯を飲めばかからない」など21世紀の現代に流言飛語があったのかと背筋が寒くなった。ここ数日の通勤電車はガラガラ状態で、政府や東京都の8...
今日の話題

大林宣彦監督の残したもの

大林宣彦監督が10日亡くなった。5年前、肺がんが見つかり、余命3か月の宣告を受ける。その間、「花筐/HANAGATAMI」と「海辺の映画館―キネマの玉手箱」(配給アスミック・エース)を監督した。亡くなった日が、奇しくも新型コロナウイルス発生...
今日の話題

公開延期・映画製作の現場で

新型コロナウイルスで緊急事態宣言(7日発令)が出され、映画会社各社は全従業員に対して、テレワークや自宅待機の措置を講じた。松竹はタレントでコメディアンの志村けんさんが本年12月公開予定の「キネマの神様」(監督山田洋次)に主演することを発表。...
今日の話題

緊急事態宣言の興行界

毎日、築地から東銀座、銀座、有楽町、日比谷と新橋を歩いている。8日の風景は誰ひとりいない、ではないものの明らかに「緊急事態宣言」発令の翌日ということもあって、激減しているのがはっきりわかる。宣言が適用されるのは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈...
今日の話題

この時期だからこそ見たい映画

先週末の首都圏、大阪や京阪神地区など全国の大都市は閑散とした状態だった。新型コロナウイルス感染を防ぐため首相官邸、各自治体が積極的に国民へ呼びかけた効果があがったもの。7日には「非常事態宣言」が出され(6日午後6時現在はまだ出ていない)、映...
タイトルとURLをコピーしました