アクセスフリー

アクセスフリー

2020年重大ニュース

◆新型コロナウイルスの感染が拡大、20万4317人、死者は3049人を超えた(12月24日現在)。◆年間興行収入は、1200憶円台の見通し。洋画の新作公開の激減が響いて昨年の50%以下となると予想される。◆興収トップは「映画『鬼滅の刃』無限...
アクセスフリー

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』興行収入歴代1位に!しかも最速!!

初日から73日間で、観客動員2404万9907人、興行収入324億7889万5850円を記録した。これにより、実写作品も含めた歴代の興行収入ランキング1位の『千と千尋の神隠し』の316.8億円(東宝発表)を突破。73日間での達成は歴代最速。...
アクセスフリー

「小津安二郎が愛した~」イベント開催

一般社団法人サイト&アート・デジタルアーカイブスは、12月19日㈯午後3時からイベント「小津安二郎が愛した心を癒す音楽コンサート サイトウ・メモリアルアンサンブル」を開催する。「東京物語」以降「早春」「東京暮色」「彼岸花」「浮草」「秋日和」...
アクセスフリー

残暑お見舞い

アクセスフリー

特設サイト『100年の100選』公開|松竹社員や有名人のお勧めコメント掲載

■『松竹映画100年の100選』=松竹映画約5,000の中から“今、観たい映画”をテーマに独自に選んだ100作品を紹介。作品ページには松竹グループ社員の超おススメ・コメントの中から厳選した紹介文を掲載、「今、映画好きにぜひ出会ってほしい」作...
アクセスフリー

国立映画アーカイブ『松竹映画の100年』|7月7日より64プログラム/79本一挙上映

国立映画アーカイブ(NFAJ/岡島尚志館長)は、上映企画『松竹第一主義 松竹映画の100年』(企画協力松竹㈱、協力㈱橋本ピアノ)を7月7日㈫~9月6日㈰まで京橋・本館2階長瀬記念ホールOZUで開催する。月曜休館。日本映画界を代表するメジャー...
アクセスフリー

OZU2020『小津安二郎 大全』|刊行記念シンポジウムに参加して

1月18日㈯、早稲田大学小野記念講堂において『OZU2020(『小津安二郎 大全』刊行記念シンポジウム)』が開催された。当日は、朝から小雪がちらつく生憎の空模様だったが、会場はほぼ満席で、顔ぶれも老若男女バランスよく来場されている印象。講演...
アクセスフリー

速報!

映連(会長・岡田裕介東映グループ会長)が28日、「2019年(令和元年)全国映画概況」を発表。興行収入は2611億8千万人。前年比117・4%で、過去最高、歴代一位。入場人員は1億9千491万人に達した。
アクセスフリー

日本アカデミー賞優秀賞発表

日本アカデミー賞協会は、第43回『日本アカデミー賞』優秀賞の発表会見を15日午後1時よりグランドプリンスホテル新高輪で、島谷能成会長(東宝㈱代表取締役社長)、小畑良治運営委員長(㈱角川大映スタジオ社長)、市川南実行委員長(東宝㈱常務取締役映...
アクセスフリー

「サイレント・トーキョー」製作発表

東映配給、2020年12月公開「サイレント・トーキョー」(製作幹事東映=電通)の製作発表会見が12月24日午後1時より渋谷・セルリアンタワー東急ホテルで、佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼、波多野貴文監督...
タイトルとURLをコピーしました